絶景ツリーハウス再生プロジェクト【ホテル入り口のドアが完成!】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【ホテル入り口のドアが完成!】

一緒にツリーハウスを作っている沖縄北部の木工職人、鉄工職人の方々にお願いしていた、ホテル建物入り口のドアが完成しました! 沖縄の天然木を使用して作ってもらいました! トイレのドアも完成! 今日取り付け予定でしたが、大雨のため取り付け出来ず、明日に持ち越しとなりました。 残念です。 入り口のドアはここに トイレのドアはこの写真の真ん中あたりに付く予定です。 もしこのツリーハウスにいち早く泊まってみたい、現場を見てみたい、などありましたら、以下よりお気軽にご連絡下さい。 ツリーハウス復活プロジェクト担当 contact@hamaca.co.jp

  • miki
    miki
1 min read
絶景ツリーハウス再生プロジェクト【WiFi開通!】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【WiFi開通!】

恐らくここに泊まるゲストさんは、このホテルに着くまでの道中、ほんとにここにホテルがあるのかな、道を間違えてないかな、と思うくらい山の中にあり、インターネットが出来なかったのですが光回線でインターネットが出来るようになりました。 これで安心して仕事も出来ます。自由に使ってくださいね。

  • miki
    miki
1 min read
絶景ツリーハウス再生プロジェクト【水道開通!したけど。。】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【水道開通!したけど。。】

本日、手作りで作ったツリーハウスのキッチンやトイレ、シャワーのための水道を開通しました。 しかし、ここは山の中。しかも、なにも知らないおじさんが、0から一人で山を開拓して、小屋を作って、それをカフェにしている森の巣箱。 ツリーハウスホテルに森の巣箱の水道を経由して水道を開通したら水圧が弱く、シャワーは小雨のような浴び心地。 水圧を上げるポンプ(7万円ほど)を入れる必要がありそうです。 なにかするとなにかトラブルが発生する、という感じではありますが、少しずつ前に進んでいます。

  • miki
    miki
1 min read
絶景ツリーハウス再生プロジェクト【壁下地コンパネ編】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【壁下地コンパネ編】

内壁の下地となるコンパネを貼っていきます! 左から、シャワールーム、トイレ、キッチン。 シャワールームには防水シートを貼ります。 どうですか?絶景でしょ!? 休憩中のひととき。 挟み柱の角材も、きちんとコンパネでカバーします。 きっちり仕事してますよー! 外側、フロントの外壁の貼り方は他の部分とは帰るので、こちらにもコンパネを貼ります。 どんな壁になるかは、よし師匠の頭の中に。 おたのしみに!

  • Hide
    Hide
1 min read
絶景ツリーハウス再生プロジェクト【壁の下地編】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【壁の下地編】

前回の投稿の床はりを終え、壁の下地を入れ始めました! 窓の位置を最終で決定して、そこを基準に壁の下地となる間柱を入れていきます。 そしてトイレの壁になる位置を決め、そこにも壁の下地となる柱を入れていきます。 さらに敷地に面した窓の位置も決めて、間柱を入れていきます。 どうですか? イメージできますでしょうか? なんだか箱のイメージができてきました!

  • Hide
    Hide
1 min read
猫用コカイン!?
hamaca's guest house in Okinawa

猫用コカイン!?

先日、ネットニュースを見ていたらこんな記事を発見。 猫用コカイン!? 記事から引用すると、 【海外のAmazonには、「冗談じゃない!うちの猫はこの商品が大好きすぎて、キャビネットをドンドン叩いて催促してくるのよ!もう完全に狂ってしまったわ!」】 なーんて書いてある。 これは! うちに毎日来るマルちゃんにあげたら、もう少し仲良くなれるのでは!? マルちゃんは近所の野良猫で、毎日ご飯を食べにうちに来るんだけど、とても警戒心が強くて全く触らせてくれず、いつも寂しい思いをしていたのだ。 早速ドンキで購入。 大成功! なんなら家の中まで入ってきてくれた!! 猫を飼っている方はおためしあれ!

  • Hide
    Hide
1 min read
救出
hamaca's guest house in Okinawa

救出

沖縄も結構寒くなってきました。 hamaca117のリビングルームには石油ファンヒーターがあるんですが、ふと見るとどうやって入ったのかヤモリがディスプレイの中に! 追い出そうとトントンしても何しても、ヤモリは焦るばかりで出て行きません。 と言うより出られなくなってる様子。 くるくる回って出口を探してるけど隙間が見つからず焦る囚われヤモリ。 なんてアホなヤモリなんだ。 このままではディスプレイ内から出れずに干からびてしまうし、いつも目にする場所にからっからのヤモリのミイラが入ってたら気持ち悪いので分解を試みます。 おそらくこの基盤の裏にいるはず。 いたー!! この後ヤモリは何度も振り返りお礼を言って去って行きましたとさ。 ヤモリがいろんなところに入り込む。 沖縄あるあるでした笑

  • Hide
    Hide
1 min read
絶景ツリーハウス再生プロジェクト【床貼り編】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【床貼り編】

昨日、今日と床を張り始めました! 木が貫通している床の部分は、Jungle Studioのよしくんの提案で、6角形の枠で囲い床を張ることに。 ビシッと決まってるでしょ?! でもなかなか難しい部分でもありました。 たとえばここ、角度出しが中々難易度の高い部分です。 ここで、Jungle Studio腕っ利き大工けーちゃんの技が炸裂します。 きっちりと角度を見て印をつけて材料を切り出し、パズルのように嵌めます。 気持ちいいー! あにきさすがっす。

  • Hide
    Hide
1 min read
絶景ツリーハウス再生プロジェクト【雨仕舞い編】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【雨仕舞い編】

ツリーハウスの雨仕舞い。 ツリーハウスにあって、普通の家にないもの。 それは木!! そしてその木は屋根を貫通しているもんだから、雨が入ってこないように処理をします。 それが雨仕舞い。 調べるとみなさん色々と工夫しています。 今回僕らはスポンジのシートを木に巻いて、 断熱材のスタイロフォームを周りにパズルのようにはめ込んでいきました。 さらに細かい隙間に緩衝材のようなスポンジを詰め込んで、コーキングで埋めていきます。 あとはトタンを使って水がサイドに逃げるように処理します。 のちにこのゴムスポンジシートをスカートのように巻いて仕上げます。 上手くいくといいなあ。 あ、ちなみにトップの写真はhamacaメンバー久しぶりの全員集合の写真です!

  • Hide
    Hide
1 min read
絶景ツリーハウス再生プロジェクト【屋根編その2】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【屋根編その2】

今回は、前回に天井の下地を貼った屋根を仕上げていきます。 まずは垂木の間に断熱材を敷き詰め、タッカーで留めていきます。 サクサク進みます。 後ろでジェットスキーで遊んでますね〜。 気持ち良さそう! さらに防水シート、トタンを貼っていきます。 ちなみに、今回はツリーハウス再生!というわけで、以前に建っていたツリーハウスの屋根材を再利用しています。 エコだね! 隣の木に干渉する部分を切り欠き、合わせていきます。 どんどん貼っていき、これで雨も一安心です。

  • Hide
    Hide
1 min read
絶景ツリーハウス再生プロジェクト【屋根編その1】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【屋根編その1】

前に上げた梁に、垂木を乗せていきます。 高所恐怖症のけいちゃんが絶景をバックにビビってます笑 実際めちゃ高くて、高所恐怖症ではない僕も怖かったー。 さ、気を取り直してはしご状にどんどん乗せて固定していきます。 さらに、格子状に角材を取り付けます。 さーらーに、天井の下地になるコンパネを貼っていきます。 一気に建物っぽくなってきましたねー!

  • Hide
    Hide
1 min read
絶景ツリーハウス再生プロジェクト【大引と天井編】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【大引と天井編】

久々の更新です。 以前来ていた助っ人クリスが帰って以来、忙しく更新できずにいました。 さてツリーハウス、進んでますよー! 現在の様子はこちら。 床を支える大引と天井が入って建物らしくなってます。 ここまでの経緯やステップも早くお見せしたいのですが、それは追々。。

  • Hide
    Hide
1 min read
絶景ツリーハウス再生プロジェクト【上棟編】
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【上棟編】

今回は丸太の柱に梁を載せます! ツリーハウスの柱は丸太なので、梁にも丸太をチョイス。 近所の材木屋から軽トラで運びます。 じゃーん! 一箇所、梁をクロスさせる部分があるので、組み合わせるためのほぞを掘ります。 チェーンソーを借りる予定だったんですがなんと故障中で借りられず。。。 気を取り直してハンドソーでカットします。 こんな感じのほぞを切り 組み合わせます。 これを柱にの載せ、固定していくんですが、死ぬほど重かった! 必死すぎて写真を撮れなかったんですが、なんとか載せて、角材でサンドしてボルトで固定。 上棟!!!! なんだかこれだけではこのイメージがしやすくなってきました! この日はみんなで焼肉でお祝いをしました。

  • Hide
    Hide
1 min read
treehouse re-build project

絶景ツリーハウス再生プロジェクト【ツリーハウス解体準備 荷物出し Day4】

ツリーハウス内の荷物は、オーナーの荷物を除き運び出しは完了! この絶景オーシャンビュー!! ここをキレイに修復し、宿泊できるようになると考えるだけで胸熱です。 助っ人に手伝ってもらい、外のテラスの古いフレームも撤去し、後はオーナーさんの片付けを待って、本格的な解体作業に入ります。

  • Hide
    Hide
1 min read

マシャシャは料理好き

大工の助っ人マシャシャは、見た目こそゴツイですが結構料理好き。 ライスが好きで、日本の炊飯器がとても気に入ったようです。 煮物や汁物、パンやケーキも焼けると知って早速ケーキを作ってくれました! これがかなりうまかった! うまさに興奮して写真を取り忘れたんですが、マシャシャやるなあと。 更に別の日は、ネットで調べて手巻き寿司を作ってくれました! 具はほうれん草笑 斬新!と思ったけど、こちらもなかなか美味かったです。 こちらは、オランダ流ライスの食べ方、スイーツバージョン。 ご飯にバナナと砂糖とシナモン、牛乳をかけていただきます。 これはまじで日本人にはない発送ですね。 外国人と料理するとおもしろいですね〜! ごちそうさま~!!

  • Hide
    Hide
1 min read

廊下に光を!

今まで夜は真っ暗だった廊下の奥。 二部屋あるんですが、鍵を開けたりする際によく見えない状況でした。 とゆうわけで、照明を取り付けました! ですが写真を撮り忘れたので一枚だけ。 雰囲気のいい電球を裸で取り付けたかったのと、オンオフの必要の無いようにしたかったので、人感センサーを別途に取り付けました。 上にあるのが人感センサーですね。 ゲスト様に快適に過ごしてもらえるよう、日々アップグレードしていきます!

  • Hide
    Hide
1 min read
助っ人登場!117にウッドデッキが!

助っ人登場!117にウッドデッキが!

大工さんの助っ人マシャシャと、友達のイーメンがやってきました! ツリーハウスプロジェクトに興味を持ってきてくれたんですが、現在あちらは地主さんの片付け待ち状態なので、hamaca117のウッドデッキを手伝ってもらいました! 以前に屋根だけ作ってあったスペースですが、ここに床から面一でデッキが伸びたらさぞかし過ごしやすい空間になることでしょう! というわけで作業開始! やー、さすが本職!テキパキとデッキを載せる根太や根がらみを組んでいきます。 デッキを張っていきます。 タラーン!! たったの2日でここまでできました! 後は猫が中にはいってトイレにしないよう周囲をカバーします。 いい感じですね〜! あとは、地面までの高さがあるのでステップを付ける必要がありそうですね。 それではまた!

  • Hide
    Hide
2 min read
フードフェスが熱い!!

フードフェスが熱い!!

沖縄では近年、飲食店のレベルがぐんぐん上っているといいます。 美味しいだけでなくて、最近はおしゃれなお店もどんどん増えている実感もあります。 どうやら、日本中から腕やセンスのいいシェフが沖縄に集まってきている?! そして、もちろん野外でのフードフェスも盛り上がっております。 今回は、年に4回、宜野湾マリーナで開かれているOKINAWA FOOD FLEA(沖縄フードフレア)というイベントをご紹介! オーガナイザーが沖縄県内から厳選した50店舗が出店しています。 海が目の前のロケーションで、開放的な雰囲気! テントを持ち込んでる人も多いです。 更に特徴的なのは、趣向を凝らしたフードカーが多いこと。 ピザバス このピザは那覇のバカールというお店が作ってるんですがめちゃくちゃうまいです。 エアストリームを改造した移動クラフトビール屋さん イタリアビール屋さん スモークBBQ屋さん タコス屋さん フードカーじゃないお店もおしゃれなお店が多いですな〜。 それと雑貨屋さんや、作家さんの出店も結構あります。 沖縄発、気鋭の陶芸作家今村能章の新作! キテます。

  • Hide
    Hide
3 min read

オキナワノフ

カタカナで書くとロシアの名前っぽいですね。 お麩の話しです。 沖縄の麸は、こーんな変わった形をしています。 長い形なんだけど、真ん中が空洞で、筒状になっています。 ちぎって炒め物に入れて食べるんですが、他の地域の麸よりもしっかりした食感で、なかなか食べごたえがあります。 ちぎってそのまま炒める他に、水で絞った後に卵に浸してから炒めたりと、いろんな食べ方で楽しめます。 実はこのお麩、スノーケリングの際に餌付けにピッタリなんです。 食パンだと、脂分もあるし、水中で溶けてすぐに無くなっちゃうんだけど、このお麩だとしっかりと形を保ってます。 沖縄に来た際はお魚と一緒にお麩をお試しあれ! あ、フーチャンプルーってのはこのお麩のチャンプルーです。

  • Hide
    Hide
1 min read

沖縄のアイスといえば?

ブルーシールがおなじみですよね。 あちこちの土産物屋とかによくあるやつです。 美味しいですよね〜! しかし、ワタシ的沖縄のおすすめアイスと言えば、 それいけ!アンパンマンアイスバー!!! なんでアンパンマンなのに沖縄限定なのか? アンパンマンアイスバーなのに、中身がチョコソースなのはなぜ?! ツッコミどころは多々ありますが、もうメチャウマです。 全てどうでもいいと思えるほどめっちゃうまいです笑 コンビニにあるので沖縄に来た際にはぜひ!

  • Hide
    Hide
1 min read
沖縄の花といえば?

沖縄の花といえば?

沖縄にはいろーんな花が咲いてますが、旅行できて、お〜〜!!!っとなるのは、やっぱりハイビスカスでしょう! 沖縄の方言ではアカバナと言って、昔から咲いていたようです。 今では品種交配を経て、色んな種類のアカバナが園芸店などで売られています。 117の庭には緑がてんこ盛りなんですが、花があんまり咲いていなくって寂しいなーってことで、買ってきましたハイビスカス! 春を待って地植えしたいと思います!

  • Hide
    Hide
1 min read