猫用コカイン!?
hamaca's guest house in Okinawa

猫用コカイン!?

先日、ネットニュースを見ていたらこんな記事を発見。 猫用コカイン!? 記事から引用すると、 【海外のAmazonには、「冗談じゃない!うちの猫はこの商品が大好きすぎて、キャビネットをドンドン叩いて催促してくるのよ!もう完全に狂ってしまったわ!」】 なーんて書いてある。 これは! うちに毎日来るマルちゃんにあげたら、もう少し仲良くなれるのでは!? マルちゃんは近所の野良猫で、毎日ご飯を食べにうちに来るんだけど、とても警戒心が強くて全く触らせてくれず、いつも寂しい思いをしていたのだ。 早速ドンキで購入。 大成功! なんなら家の中まで入ってきてくれた!! 猫を飼っている方はおためしあれ!

  • Hide
    Hide
1 min read
救出
hamaca's guest house in Okinawa

救出

沖縄も結構寒くなってきました。 hamaca117のリビングルームには石油ファンヒーターがあるんですが、ふと見るとどうやって入ったのかヤモリがディスプレイの中に! 追い出そうとトントンしても何しても、ヤモリは焦るばかりで出て行きません。 と言うより出られなくなってる様子。 くるくる回って出口を探してるけど隙間が見つからず焦る囚われヤモリ。 なんてアホなヤモリなんだ。 このままではディスプレイ内から出れずに干からびてしまうし、いつも目にする場所にからっからのヤモリのミイラが入ってたら気持ち悪いので分解を試みます。 おそらくこの基盤の裏にいるはず。 いたー!! この後ヤモリは何度も振り返りお礼を言って去って行きましたとさ。 ヤモリがいろんなところに入り込む。 沖縄あるあるでした笑

  • Hide
    Hide
1 min read
沖縄に集う
articles

沖縄に集う

久しぶりの沖縄出張。到着直後からディープなパーティに潜入です。 鉄家具職人、大工、宿経営、染め物職人、稀有な才能の持ち主が集ったパーティ。 素敵なライブに旅の疲れも癒やされます。 パーティも終盤 それぞれの時間をのんびりと ゆったりとまったりと 車の鍵がみつからない騒動もありましたが 全国から沖縄に集った素敵な才能と出会えた、貴重な夜でした!

  • toshio nishimura
    toshio nishimura
1 min read
中国茶
hamaca's guest house in Okinawa

中国茶

先日、中国からのゲストさんから珍しいお茶をいただいて、一緒に飲みました。 チョコレートボンボンみたいな包ですが、中を開けるとこんな感じ。 くり抜いた金柑の中にプーアル茶を詰め込んであるそうな。 このままポンとポットに入れてお湯を注ぐだけ。 ほんのり金柑の風味がしてとても美味しいです。 2回ほど淹れて、金柑の皮がふやけたところでガバっと割って、更に楽しみます。 こちらも戴き物のスターフルーツと一緒に戴きました。 中国の良いお茶は、かなりの回数淹れることができます。 高級品は10回以上淹れてもちゃんと味がして、淹れるたびに風味が変化していきます。 その変化を楽しむのが中国のお茶の楽しみ方のひとつなんだとか。 それぞれの国のお茶の楽しみ方、興味深いですね。

  • Hide
    Hide
1 min read
シアター117
hamaca's guest house in Okinawa

シアター117

先日、子供3人連れのゲストさんが貸し切り状態でお泊りでした。 そこに今帰仁から友達が2人子供を連れてやってきたので、買ったばかりのプロジェクターでドラえもん鑑賞会にしました。 120インチの大画面のドラえもんにみんな大興奮! スクリーン代わりに張った布に画面が収まりきってませんがお構いなしです笑 台風で何もできないことって沖縄ではたまにあって、そんなときはお家でまったりするんですが、プロジェクターはそんなときに、映画を観たり、ゲームをしたり大活躍しそうです。 みなさんがお泊りの際にも、台風なんかで外に出れないときはみんなで鑑賞会しましょう! あ、ちゃんとしたスクリーン準備しておきます笑

  • Hide
    Hide
1 min read
庭にウッドデッキを!〜基礎編〜
hamaca's guest house in Okinawa

庭にウッドデッキを!〜基礎編〜

先日作った庭の屋根の下にウッドデッキがほしい! 屋根のあるウッドデッキでBBQをしたりくつろぎたい! と、言うわけでウッドデッキを載せていくための基礎を追加します。 沖縄は台風が多いので、単にデッキを置くだけだと飛んでいってしまう可能性があります。 こないだの強烈な台風24号&25号の後、近所はこんな感じでした。 でかい木倒れてるし。 街灯倒れとるし。 屋根なくなっとるし汗 恐るべし沖縄の台風。 117の庭の屋根は、骨組みの足元に2ヶ所基礎が埋めてあり、土間コンのある場所はコンクリートビスで地面に固定し、どうやら強烈な台風24号&25号にも耐えました。 1.屋根の3方向が開いてる。 2.屋根は波板ビス止めなので、基礎が抜けるほどの強風が吹いてもそれより先に屋根が飛ぶ。 3.更に、屋根と家の間に風を逃がす隙間を作ってある。 という条件で、屋根も基礎も持ってくれたようです。 今回はデッキを載せるにあたって基礎を追加しますが、デッキの位置が低いので、もう2ヶ所に基礎を入れれば十分でしょう。 というわけで、ハサミのような穴掘りシャベルで穴を掘ります。 その穴の中に砂利とモルタルを入れ底を安定させ、その上にこんな感じの束石を入れます。 こんな感じ。

  • Hide
    Hide
3 min read
続 庭に屋根を!
hamaca's guest house in Okinawa

続 庭に屋根を!

こないだ庭に組んだ屋根のフレームに屋根を張りました。 作業中はいつも写真を撮り忘れちゃって、完成後の写真です。 最初は上に登ることができるように、デッキ板で屋根にしようと考えていましたが、暗くなってしまうので、透明な波板にしました。 実は先日の猛烈な台風、24号&25号が来る直前に作業を終えていて、いきなりの台風テストになってしまいました汗 吹っ飛んていかないかヒヤヒヤ物だったけどなんとか無事でした! これで雨でも外でハンモックに揺られることができるように! そして、お次はウッドデッキを貼っていきます。 床と面一で、6畳ほどの広さに貼っていく予定です! 「庭にウッドデッキを!」に続く。

  • Hide
    Hide
1 min read
117の猫
hamaca's guest house in Okinawa

117の猫

hamaha117のマスコット猫、まるちゃんです! とはいえうちで飼ってるわけじゃありません笑 近所に住んでる野良猫なんですが、ここに入居してすぐ様子をうかがいに来ていたので、餌をあげていたら毎日やってくるようになりました。 シャム猫のような毛色でとてもきれいな子なんですが、とても警戒心が強く撫でたりはさせてくれません。 最近は手から餌を食べるてくれるんだけど、そのときに指をかじられたり、鼻に触れる程度が精一杯。 外でDIY作業や、庭の植物の世話をしていると、近くで見守ってくれています。 hamana117のある本部町には猫が沢山住んでいて、野良でも地域の有志が避妊手術をしたりして、その印に耳に切れ込みのある子をよく見かけます。 里親募集の活動なんかもしていて、写真と性格が載ったリストが近所の食堂に貼ってあったりします。 猫たちにやさしい町なんです。 おや、うちのまるちゃんは男の子のようですね笑 まるちゃんと仲良くなりたくてたまらないサンディ笑 117にまるちゃんに会いに来てくださいねー!

  • Hide
    Hide
2 min read
天丼屋さんが出来ました
hamaca's guest house in Okinawa

天丼屋さんが出来ました

宜野座から移転してきたそうで、隣にエビの養殖場があって、新鮮なエビの天丼が食べられると、早速行ってみました! hamacaが運営している海の巣箱のある、屋我地島の天丼屋「TAMAYA」さん。 古民家っぽい屋根がいい感じです。 中はめっちゃおしゃれ。 天丼屋さんと聞いていたので、イメージと違ってちょっとびっくり。 建物にしろ、天丼にしろ、昔ながらのものを、見せ方を変えるだけでキレイにオシャレにできるんだなーと思いました。 すごくいいですね! メニュー 天丼とカレーを注文しました。 おいしい!! 思わず笑顔がこぼれます。 古宇利島からも近いので、近くを通った際にはぜひお試しあれ! くるまえびキッチンTAMAYA

  • Hide
    Hide
2 min read
庭に屋根を!
DIY

庭に屋根を!

hamaca117の庭はなかなかいい感じです。 まあまあ広さもあるし、大きなガジュマルの木も生えているし、シークァーサーもなってます。 ↑ガジュマルがいい味を出している ただ、当たり前だけど雨が降るとびちゃびちゃ。 ここに屋根付きのウッドデッキが欲しいなあ〜、ということで製作開始! 基礎代わりに束石を埋めます。 穴の底には石とモルタルを入れています。 コンクリートのひさしの上に、垂木を持たせる土台を固定します。 直接固定すると、湿気がたまって虫が寄ってきかねないので、下に金属のスペーサーをかませています。 今回は一人作業なので、柱を立てて仮に固定し。 その上に軒桁を載せます。 垂木をわたして。 フレーム完成! この上に波板を張っていきます!

  • Hide
    Hide
2 min read
ゴリラチョップ(ゲストハウスから車で15分)でシュノーケリング
hamaca's guest house in Okinawa

ゴリラチョップ(ゲストハウスから車で15分)でシュノーケリング

今日は、ゲストハウスから車で15分のところにあるシュノーケリングができる場所で遊んできました。 16時頃に行ったのですがまだまだ太陽の日差しは強く、海の水も暖かくて、気持ちが良かったです。 ここは波がいつも穏やかで、足がつく深さの場所も多いので、 泳ぎが得意じゃない人でも比較的安心して遊べる場所だと思います。 小さな子供を連れた家族連れも多かったです。 ゲストハウスからとても近いので気軽にいけます。

  • miki
    miki
1 min read
DIYでデッキ作り
hamaca's guest house in Okinawa

DIYでデッキ作り

ただいまゲストハウスの庭では、ヒデがデッキ作りの真っ最中。 玄関の入口左側、なにもなかったのが、 こうなってきてます。 すごいですねぇ。 ほら。 今は太陽が出ているときは日差しが暑くて庭でのんびりは出来ないけど、 これが出来たら、ここにハンモック置いてのんびり出来る空間が出来そうです。 楽しみです。

  • miki
    miki
1 min read
今日のゲストは川遊び
hamaca's guest house in Okinawa

今日のゲストは川遊び

今宿泊中の、シンガポールから、そしてフランス、メキシコからのゲストさんは、ター滝で川遊びをしてきたそうです。 滝を目指して二時間位、川の水に浸かったりしながらハイキング。 川の水が気持ちかった!アメージング!おすすめだよ!ということでした。 ゲストハウスからは車で40分位です。 9月中旬になりましたが、まだまだ海や川や、水遊びが気持ちいい沖縄です。

  • miki
    miki
1 min read
ゲストハウスの庭でホタル発見
hamaca's guest house in Okinawa

ゲストハウスの庭でホタル発見

日本には50種類くらいのホタルがいて、そのおよそ半分は沖縄にいるそうです。 ゲストハウスの庭にもいました。飛ばないホタルです。 草むらの中を見てみるとぽつぽつと光っているのが見えました。 写真で見るとただの点です。。。 今宿泊中のゲストさんは、シンガポールから2名、フランスから1名、メキシコから1名、チェコから2名、海で泳いだり、ドライブに行ったり、朝から1日中、外で遊んで、23時には就寝です。 静かな夜です。

  • miki
    miki
1 min read
homemade foodies & JA
hamaca's guest house in Okinawa

homemade foodies & JA

食。衣。住。行。拉。撒。睡 在hamaca117的小日子有寬闊的廚房相伴 自由揮灑 在沖繩的JA可以找到各式山珍,幸運時刻可以遇見上架中的農夫告訴你絕妙的食用方法 沖繩 亞熱帶氣候區 有著與台灣相似的地景與農作 和本島不同的是沖繩的JA超市(農協)擺售各式山珍而且價格親民 在這裡甚至可以看到地瓜葉、價格比較親切一些的冬瓜、香氣濃郁的羅勒(當九層塔用)、木瓜和青木瓜...等,是不是很台灣甚至悄悄跨足東南亞了~ 這類所謂香氣濃郁的羅勒,在這裡叫做 "XX巴戟魯" 巴戟魯 Basil=羅勒是品種名,包含:

  • Mucva
    Mucva
2 min read
「hamaca117」始動!
hamaca's guest house in Okinawa

「hamaca117」始動!

ネット不通と、日々の作業に追われあっという間に数週間の時を経て、ついに本部ハウスが始動しました! 宿の名前は「hamaca117」 「hamaca」は僕らの会社名で、意味はこちらで紹介している通り、僕らの大好きなハンモックの語源なんだけど、「117」の意味はというと・・・ ここの住所が豊原117! 空港から最寄りのバス停までのバスが「117」番! 数字なので、どの国の人にも認識してもらいやすい! はまかいいな! と、いくつかありまして、結構気に入っています。 しかし、読み方はまだ統一されていないんです。 イチイチナナ ワンワンセブン イレブンセブン ワンセブンティーン ダブルワンセブン あなたなどう読む??

  • Hide
    Hide
1 min read
30センチのスニーカー
hamaca's guest house in Okinawa

30センチのスニーカー

カナダに渡った古い友人が、遊びに来てくれました。 まだまだ作りかけのプレオープンではあるんだけど、初ゲスト! 彼女は16年前にカンボジアで俺が落としたタオルを拾ってくれて以来の付き合い。 3年前にカナダに移住して以来、年一くらいではあってるんだけど、今回初めて彼氏様を連れての帰国! クールガーイ! しかも彼は大工さんということで、初ゲストにキーボックスの設置を手伝ってもらうという。 ナイスガーイ! 昔話に花を咲かせ、ベタに万座毛に行ったり。 そこで彼氏さん、なぜか沖縄に来た記念に靴を買って帰りたいとご所望。 クーツガーイ! しかし、彼の足のサイズはなんと30センチ。 初めて会いました。 靴屋さんを何軒か回ったけど、30センチのスニーカーはとっても少なく、気に入ったものは見つからず。 今度カナダに行くときはスニーカーもって行ってあげるね。

  • Hide
    Hide
1 min read